男に二言がないはずなのに…漢では未だないようです

男には二言はないとかよくいいます。自分は常々二言を言ってばかりで右へ左へ変わるな?と自分に失望した一日の出来事。一度引き受けた仕事を無意識とはいえ御断りしてしまったみたいで。注意深く会話をしていれば言い換えたり断ることはなかったのでしょうが、会話の相手が気の置けない相手だったのでそれとなく仕事を任せていました。この一連の会話では相手は淡々と話していたのですが心底私に失望でしょう。このことを真摯に受け止めてそんなことをなくしていきたいと反省をしました。男らしくない、粋でないなんて前に「らしくない」です。周りの人を幸せにしていきたい博愛主義なので今回の欠点は致命的ですね。もっと言えば目上の方にはこんなミスが少ないのに年下以下のフランクな間柄では頻発するところです。そんな自分の欠点を治したくて転職して環境まで変えたのにまだ覚悟が弱かったのだと思います。人によってどうなりたいかまちまちでしょうけど覚悟の強い人が幸せになるでしょうね。全身脱毛 町田